ビタミンC・A・Eを摂ろう

ビタミンC、A、Eを摂りましょう。



 
 
 
タンパク質が体内で分解されるとアミノ酸になり、
そのアミノ酸からタンパク質を再合成して様々な細胞を作っています。

ビタミンCは主にコラーゲンの合成に使われています。
コラーゲンは肌に多く存在しており、
ビタミンCを摂ると肌が綺麗になるのはそのためです。
髪の毛も肌同様にビタミンCが必要なのです。

またビタミンCには免疫力を高めてくれる効果があると知られています。
強く丈夫な髪の毛にはビタミンCが必要不可欠です。

ビタミンCは果物や緑黄色野菜などに多く含まれています。
果物ならそのまま食べれば効率よく摂取できます。



Cに抗酸化作用があるように、
ビタミンAやビタミンEにも抗酸化作用があり、
髪の毛を健康に保つのに役立ちます。

ビタミンAは視力回復効果があると知られており、
ビタミンEには目や肌を紫外線から守る効果があります。

ビタミンAはレバー、
ビタミンEはナッツ類などに多く含まれています。



ただし注意すべき点があります。
ビタミンCは水溶性ビタミン、ビタミンAとビタミンEは脂溶性ビタミンです。
つまりビタミンCは水に溶けて油に溶けず(熱に弱い)、
ビタミンAやEは水に溶けず油に溶ける特徴があります。

調理法を工夫する必要がありそうですね。
(ただし油の摂り過ぎには注意)

ですのでそれらをまとめて摂る事のできる上記のようなサプリメントが良いでしょう。
ビタミン系のサプリメントは非常に充実しています。

「脂溶性ビタミン」は過剰に摂取すると、
体に不調を訴える事がありますので注意しましょう。
「適度」に摂るようにして下さい。
[PR]
by saruyamichael | 2012-10-07 17:00 | 髪の毛のための考え方

髪の毛を生やす方法(栄養、睡眠、運動など主に生活習慣)に関する情報をまとめています。情報の出し惜しみは致しません。


by SaruyaMichael