リンスやコンディショナーは頭皮へ直接付けない

綺麗でツヤのある髪の毛を保つのに使われる、
「リンス」「コンディショナー」「トリートメント」等があります。
これらを使用する際には頭皮に直接つけないようにしましょう。



 
 
 
リンス、コンディショナー、トリートメントなどは、
本来髪の毛につけるためのものであって、
頭皮につけるものではありません。

また、シャンプーやボディソープなどとは違い泡立たないため、
これらが頭皮についてしまうと洗い落とすのが大変です。
洗いとしたと思っていても頭皮にぬめりが残っていたりします。

頭皮の毛穴に残ってしまうと毛穴が詰まったり、
そこで菌が繁殖して頭皮を痛めてしまう事があります。
痒みやフケの原因にもなります。

シャンプーに含まれている場合なら良いのですが、
それ以外の場合に使用する際には、
頭皮になるべくつけず、髪の毛だけにつけるよう注意しましょう。

また、つけた後は、
シャンプーの時よりも「より念入り」に洗い落とすようにしましょう。
ただしゴシゴシ落とすと、
これまた髪の毛や頭皮を痛めてしまいますので優しく。
[PR]
by saruyamichael | 2012-10-18 17:00 | 髪の毛のための考え方

髪の毛を生やす方法(栄養、睡眠、運動など主に生活習慣)に関する情報をまとめています。情報の出し惜しみは致しません。


by SaruyaMichael