ω-3脂肪酸を摂ろう



「ω-3脂肪酸」は必須脂肪酸と呼ばれる体内で合成できない脂肪で、
血中の脂質を下げる働きや、
コレステロールや中性脂肪を下げる効果があります。



 
 
 
「ω-3脂肪酸」というのは聞き慣れないかもしれませんが、
ALA(α-リノレン酸)
EPA(エイコサペンタエン酸)
DHA(ドコサヘキサエン酸)
これら3つの脂肪酸の事を言います。

これなら聞いた事のある方もいるのではないでしょうか。

ω-3脂肪酸は「必須脂肪酸」で体には必要不可欠なものです。
脂肪・・・と聞くと「太るのでは?」と思われるでしょうが、
ω-3脂肪酸は肝臓で熱に変換されやすい性質を持っているので、
摂り過ぎなければ何ら問題はないかと思います。

特に青魚やクルミ、豆類などに多く含まれています。
現代人の食生活だと青魚を食べる習慣がない家庭も多いので不足しがち。
意識的に摂るようにしましょう。



余談ですが、
同じ必須脂肪酸に「ω-6脂肪酸」というものがあります。
こちらも必要不可欠なものなのですが、
米や卵、肉類などの「主食」としているものに多く含まれていて、
現代の日本人は摂り過ぎていると言われています。

ω-6脂肪酸はリノール酸、γ-リノレン酸、アラキドン酸の3種です。
これらとω-3脂肪酸の摂取量のバランスが崩れる事で、
体調を崩す原因となったり、
アレルギー反応を起こしやすくなると言われています。

なので理想としては、
ω-6脂肪酸の摂取量を抑えるような主食を考え、
不足しがちなω-3脂肪酸の方を摂るような食事を心がけましょう。

上記にはω-3脂肪酸を含む商品へのリンクを書きました。
珍しいサプリメントですが、魚由来なのでアレルギーなどをお持ちの方は、
よくお調べになってからご利用下さい。
[PR]
by saruyamichael | 2013-03-22 15:37 | 髪の毛のための考え方

髪の毛を生やす方法(栄養、睡眠、運動など主に生活習慣)に関する情報をまとめています。情報の出し惜しみは致しません。


by SaruyaMichael