ジオスゲニンを摂ろう

ジオスゲニンという栄養素を聞いた事はあるでしょうか?

ほとんどの方が初耳かと思いますが、
この栄養素には胸を大きくする効果があると言われています。





 
 
 
ジオスゲニンという栄養素を聞いた事はあるでしょうか?
ジオスゲニンは植物ステロールの一種で、
女性ホルモンである「プロゲステロン」の元と言われています。

女性の場合は女性ホルモンの量が増えれば、
髪の毛や肌が綺麗になったり、バストアップ効果も期待できます。

ただ、これでは女性にしか効果がないと思われてしまうのですが、
ジオスゲニンの分子の中には、
「DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)」と同じ構造があります。
この「DHEA」は弱い男性ホルモンのような働きを持っており、
体内で男性ホルモン(テストステロン)や女性ホルモン(エストラジオール)に変化します。

つまり、ジオスゲニンは、
体内で男性ホルモンにも女性ホルモンにも似た働きをします。
男性の場合は、男性ホルモンの量が増えれば、
必然的に筋肉が大きくなりやすくなるという訳です。

またヤムイモには自然薯などと同じく滋養強壮作用があると言われてます。
実際に精力増強として漢方薬やサプリメントなどに使われている事もあります。
男性女性問わず、体に良い食べ物なのは間違いなさそうです。

更に脳の機能を正常に戻す効果があり、
具体的には認知症・アルツハイマー病の改善に効果があると注目・注目されています。
年齢にも限らず体に良いので積極的に食べる事をオススメします。

そのジオスゲニンですが、主に「ヤムイモ」に豊富に含まれています。
ヤムイモは滋養強壮作用のある「自然薯」などと同じで、
「とろろ」などに使われるような日本の山芋の仲間ですね。

ちなみにヤムイモは、
あの世界一速い男(ウサイン・ボルト)も食べていたと言われています。
アフリカなどでは食文化として食べている国も多いようです。

まぁヤムイモの効能であそこまで体が大きくなったとは言い切れませんが、
実際に体は大きい訳ですから参考にさせて頂きましょう(笑)
とにかく男性ホルモンが増えるという事は、
筋肉も大きくなる・体が大きくなるという事ですので、
スポーツに役に立つという事は間違いないでしょう。

日本では「ヤムイモ」は一般の店頭では売っていないと思いますが、
「長芋」「自然薯」「捏芋」「ヤマイモ」などでしたら、
ヤムイモの代用にする事ができると思います。
まぁ効果が出るには相当な量を毎日食べ続ける必要があります(笑)
(アレルギーには十分注意して下さい)

もし好き嫌いでヤムイモを食べる事に抵抗がある人は、
上記のようなサプリメントをオススメします。

※サプリメントでも由来成分によってアレルギー症状が出る場合があります。
商品を選ぶ際には十分に注意して下さい。
[PR]
by saruyamichael | 2013-04-11 23:01 | 髪の毛のための考え方

髪の毛を生やす方法(栄養、睡眠、運動など主に生活習慣)に関する情報をまとめています。情報の出し惜しみは致しません。


by SaruyaMichael